line4.jpg

HOME > スポーツ魂テンツ動画選手一覧 > 動画「山田幸代」

ラクロス

山田 幸代 Sachiyo Yamada

元日本代表、日本初のプロのラクロス選手

1982年8月18日生まれ/滋賀県出身/プロラクロスプレイヤー
長浜北星高~京都産業大~FUSION~NLC scherzo
高校時代はバスケットボール部に所属し、3年連続全国大会出場。
大学でラクロスを始めると、その1年後には日本代表入りし、
2005年のW杯では5位入賞を果たした。
2007年にプロ宣言し、日本人初のプロラクロス選手に。
2009年にはオーストラリアリーグ・Wildernessに加入した。
選手としてだけでなく、多くのメディアに出演して
競技の普及にも力を注ぐラクロス界のパイオニア。

山田幸代オフィシャルブログ http://ameblo.jp/sachiyolax/

山田幸代

「ラクロスの攻撃のコツ」

  • 「フィールド最速の格闘球技」とも言われるラクロス。
  • 体への接触が禁じられている女子でも、スピーディでハードな試合が繰り広げられます。
  • 相手のチェックをかわし、ゴールするにはどうすればいいのか?
  • 日本人初のプロラクロッサー・山田選手が、ラクロスの攻撃のコツを教えてくれます。
  • 第一人者のテクニックを学んでゴールを決め、よりラクロスを楽しみましょう。

①クロスの持ち方
②パス&キャッチ
③1対1(クレードルを使う Part 1)
④1対1(クレードルを使う Part 2)
⑤1対1(クレードルを使う Part 3)
⑥1対1(間合い)
⑦1対1(抜き方)
⑧1対1(ボールのもらい方)
⑨1対1(相手の力を上手に利用する)
⑩2対2(ピックを使って味方をフリーにする)
⑪2対2(ピックを使って自分をフリーにする)
⑫シュートのコツ(ゴーリーの苦手な所を狙う)
⑬シュートのコツ(角度のない所からのシュート)
⑭シュートのコツ(シュートのバリエーションを増やす)




株式会社manebi様のサービス「manebi」
サイトへ移動します。



メンタルトレーナー高畑好秀プロデュース