line4.jpg

セパタクロー

寺本 進 Susumu Teramoto

日本人初のプロセパタクロー選手

1976年1月28日生まれ/広島県出身/セパタクロー日本代表
山陽高~亜細亜大学卒。日本人初のプロセパタクロー選手。
高校3年まではサッカー一筋だったが、93年、アジア大会のプレ大会に出場するために
結成されたセパタクローの即席チームに参加したことがきっかけでこの競技を始めた。
2002年、アジア大会に日本代表として出場、銅メダルを獲得する。2004年からはセパ
タクローの最強国・タイのプロリーグに参戦している。

寺本進オフィシャルサイトhttp://www.ne.jp/asahi/tera/sepaktakraw/

寺本進

「セパタクローの基本動作のコツ」

  • 日本人初のプロ選手であり、日本代表のエースである寺本選手。
  • その寺本選手が、セパタクローで一番必要なボールを上にあげるリフティングから
  • 大技・オーバーヘッドキックまで、セパタクローの基本動作を教えてくれます。
  • 第一人者の動きを学んで、自分の動きをレベルアップさせましょう。

①リフティング
②ボールを上に上げるコツ
③軸を作ってしっかり蹴る
④上半身
⑤オーバーヘッドキック(腰の位置)
⑥オーバーヘッドキック(意識する部分)
⑦オーバーヘッドキック(蹴るときのポイント)




株式会社manebi様のサービス「manebi」
サイトへ移動します。



メンタルトレーナー高畑好秀プロデュース