line4.jpg

卓球

渋谷 浩 Hiroshi Shibutani

元日本代表、7大会連続世界卓球選手権出場、1997年世界選手権銅メダル

1967年4月6日生まれ/福岡県出身
右シェークハンド カット主戦型
熊谷商高~明治大~川崎製鉄~日産自動車~タマス
1987年~2000年まで日本代表として7大会連続して世界卓球選手権に出場。
バルセロナ、アトランタ、シドニー五輪出場。
1997年世界選手権では男子ダブルスで銅メダルを獲得。
全日本選手権ではダブルスで7度優勝した他、
1999年にシングルスで優勝するなど、輝かしい戦績を誇るカットマン。

渋谷浩

「フォアカットとバックカットのコツ」

  • カットマンが守備力を高めるには、相手の球質によって打ち方を変え、相手コートに安定してボールを入れなければなりません。
  • 渋谷さんが、教科書には載っていないカットのコツを教えてくれます。
  • カットマンは、これを見て守備の悩みを解決してください。
  • 対カットの苦手な人も、これを見て攻略のヒントをつかんでください。

①フォアカット(通常のスイング)
②フォアカット(トップスピンボールの処理)
③フォアカット(無回転ボールの処理)
④フォアカット(ループドライブの処理)
⑤フォアカット(スピードボールの処理)
⑥フォアカット(カットボールを安定して相手コートに入れるコツ PRAT1)
⑦フォアカット(カットボールを安定して相手コートに入れるコツ PRAT2)
⑧バックカット(通常のスイング)
⑨バックカット(トップスピンボールの処理)
⑩バックカット(無回転ボールの処理)
⑪バックカット(ループドライブの処理)
⑫バックカット(スピードボールの処理)




株式会社manebi様のサービス「manebi」
サイトへ移動します。

「渋谷流卓球のコツ」

  • 日本代表として世界選手権に7度、オリンピックに3度出場した渋谷さんが、
  • 「渋谷流卓球」のコツを教えてくれます。渋谷さんにとっての企業秘密の
  • 「切らないカット」、超企業秘密の「ツブ高ラバーでのツッツキの切り方」など、
  • 今まで頼まれても絶対に教えなかった極意を明かしてくれます。上級者も必見です。

①フォアハンドでの切るカット
②バックハンドでの切るカット
③フォアハンドでの切らないカット
④ツブ高ラバーでのバックのツッツキの切り方
⑤ツブ高ラバーでのバックハンド攻撃
⑥相手ラケットのチェック




株式会社manebi様のサービス「manebi」
サイトへ移動します。



メンタルトレーナー高畑好秀プロデュース