line4.jpg

HOME > スポーツ魂テンツ動画選手一覧 > 動画「川崎憲次郎」

野球

川崎 憲次郎 Kenjiro Kawasaki

元ヤクルトスワローズ、中日ドラゴンズ(投手)

1971年1月8日生まれ/大分県出身
津久見高~ヤクルト・スワローズ〜中日ドラゴンズ(1989-2004)
現・野球解説者
津久見高では高校3年時に春・夏連続して甲子園でベスト8へ進出。
その年のドラフト1位でヤクルト・スワローズに入団した。
高卒ルーキーとして開幕ベンチ入りを果たし、その年24試合に登板し4勝4敗。
さらにその翌年の90年には弱冠19歳ながらローテーション入りし、年間200イニングスを超える働きでチームの柱として一躍桧舞台に躍り出た。その後、故障による苦悶の日々を乗り越え、98年には17勝を挙げて最多勝を獲得、さらに投手として最高の名誉である沢村賞を受賞した。
00年にFAを獲得、中日ドラゴンズに移籍した。04年10月に現役を引退するまでに通算88勝81敗2セーブ(防御率3.69)を挙げた。

<主な戦績、受賞歴>
オールスターゲーム出場 4回(90、91、98、00年)
1993年 日本シリーズ最高殊勲選手、カムバック賞
1998年 最多勝利投手、沢村賞

川崎憲次郎

「ピッチングのコツ」

  • ピッチングフォームで一番大切なのは、「いかにトップの位置までもってこられるか」だと川崎さんは言います。
  • 川崎さんが、そのピッチングフォームを教えてくれます。
  • また川崎さんの「伝家の宝刀」、シュートの投げ方も伝授してくれます。
  • 打者を打ち取るためのシュートはどう投げればよいのか。
  • 川崎さんのコツを学んで、1球で打者を仕留めるボールをマスターしてください。

①プレート板の使い方
②足を上げる
③膝の上げ方
④肩の位置
⑤「割り」の位置
⑥トップの位置までの持っていき方
⑦トップの位置
⑧踏み出した足の膝の使い方
⑨踏み出した足の着き方
⑩シュートの握り
⑪シュートの投げ方Part1
⑫シュートの投げ方Part2
⑬ボールの出し入れ
⑭デッドボールの怖さをなくすコツ




株式会社manebi様のサービス「manebi」
サイトへ移動します。



メンタルトレーナー高畑好秀プロデュース