line4.jpg

HOME > スポーツ魂テンツ動画選手一覧 > 動画「稲葉洸太郎」

フットサル

稲葉 洸太郎 Kotaro Inaba

フットサル日本代表・バルドラール浦安所属

1982年12月22日生まれ/東京都出身
元フットサル日本代表/Ala
暁星高~武蔵大
渋谷ユナイテッド(2003-2004)~FIRE FOX(2004-2007)~バルドラール浦安(2007- )
暁星高校時代はサッカー部に所属し、インターハイベスト8進出。
高校サッカー引退後、友人とともにフットサルを始める。
Fリーグが創設された2007年からバルドラール浦安に所属し、
2008年全日本フットサル選手権優勝、Fリーグ2007-2008準優勝に貢献した。
また、2004年に史上最年少の21歳でフットサル日本代表に選出された。
日本代表としてAFCフットサル選手権で2004年、2005年の準優勝、
2008年の3位に貢献し、2008年、2012年のフットサルワールドカップに出場した。

稲葉洸太郎オフィシャルブログ http://blog.pakila.jp/kotaroinaba/

稲葉洸太郎

「フットサルのコツ」

  • ピッチが狭く、相手選手との距離が近いフットサルにおいては、
  • サッカーと異なるテクニックが必要です。
  • バルドラール浦安の稲葉洸太郎選手が、そのテクニックを教えてくれます。
  • トラップする、ボールをキープする、ドリブルで相手を抜く、シュートを打つ。
  • それぞれの局面で使えるテクニックを学び、練習や試合で使ってみてください。

①背後をとる
②背後をとった後のポイント
③背後をとるためのドリブル
④ボールタッチのコツ Part1
⑤ボールタッチのコツ Part2
⑥トラップのコツ(足の裏を使う)
⑦トラップのコツ(スピードに乗りたい時)
⑧トラップのコツ(重心)
⑨トラップのコツ(目線)
⑩強いシュートを打つコツ




株式会社manebi様のサービス「manebi」
サイトへ移動します。



メンタルトレーナー高畑好秀プロデュース